三善晃 (音楽家)の卒業・出身大学

三善 晃(みよし あきら、1933年1月10日 - )は日本の作曲家。
東京都杉並区に生まれる。幼少より、自由学園においてピアノ演奏法、音楽基礎を学び、小学校に上がる頃より、ヴァイオリン演奏法と作曲を平井康三郎、後には池内友次郎に師事。東京大学文学部仏文科在学中に、フランス政府給費学生として、1955年から1958年にかけて、パリ国立高等音楽院に留学、中退。在学中はアンリ・シャラン、レイモン・ガロワ=モンブランに師事。東京芸術大学講師を経て、1974年から1995年まで桐朋学園大学の学長を務めた。富山キャンパス問題の責任をとる形で退任。1999年、芸術院会員に選出。2001年、文化功労者に選出。1996年から2004年3月まで東京文化会館館長を務めた。国内、海外を問わず受賞多数。現在では「三善晃ピアノコンクール」の審査委員長なども務め、ピヨトル・ラヘルトと三善は「最もピアノ『業界』が好きな作曲家」にランクインしている。二人の教育目的で書かれた子供の為のピアノ作品及びピアノメトードの質の高さ故に、このような異名が付されている。

出身大学:東京大学 偏差値
東京都:東京都大学偏差値ランキング

三善晃の関連著書

海の日記帳/三善晃 2,520円
Japan’s Best for 2007 高校編 [DVD] 4,935円
残り在庫数:1
赤毛のアン 三善晃 1,260円
残り在庫数:1


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次のページ » 

[音楽家を世に送り出した大学一覧]

[職業から有名人の出身・卒業大学を探す]  [有名人・卒業生一覧から大学を探す]

大学偏差値を検索!(サイト内検索)

全国企業年収ランキング
全国大学偏差値ランキング
全国国立大学偏差値ランキング
全国私立大学偏差値ランキング
全国高校偏差値ランキング
全国中学偏差値ランキング