中勘助 (作家)の卒業・出身大学

中勘助(なか かんすけ 1885年5月22日 - 1965年5月3日)は東京出身の作家、詩人。
東京神田生まれ。東京府立第四中学校(現在の東京都立戸山高等学校)を経て、第一高等学校と東京帝国大学文学部英文科の両方で夏目漱石の講義を受ける。国文科に転じて大学を卒業した後も、早稲田南町の漱石山房をしばしば訪問。しかし控えめな人柄から、漱石山脈の中では目立たない存在として通した。
1913年から1914年にかけて、漱石の推薦で自伝的小説『銀の匙』を東京朝日新聞に連載。嫌味のない美しい文章は、今なお評価が高い。
文壇政治から常に距離を置き、特定の派閥にとらわれない孤高の文人だった。野上弥生子の初恋の人としても知られる。

出身大学:東京大学 偏差値
東京都:東京都大学偏差値ランキング

中勘助の関連著書

銀の匙 (岩波文庫) 525円
残り在庫数:1
蜜蜂,余生 (岩波文庫 緑 51-7) 588円
残り在庫数:1
銀の匙 (角川文庫) 420円
中勘助せんせ 2,310円
夢 (書物の王国) 2,310円
残り在庫数:1
銀の匙 (1962年) (岩波文庫) 0円
残り在庫数:1


1 2 3 4 5 6 7 8 次のページ » 

[作家を世に送り出した大学一覧]

[職業から有名人の出身・卒業大学を探す]  [有名人・卒業生一覧から大学を探す]

大学偏差値を検索!(サイト内検索)

全国企業年収ランキング
全国大学偏差値ランキング
全国国立大学偏差値ランキング
全国私立大学偏差値ランキング
全国高校偏差値ランキング
全国中学偏差値ランキング