大中寅二 (音楽家)の卒業・出身大学

大中 寅二(おおなか とらじ、1896年4月19日 - 1982年6月29日)は日本の作曲家。
東京に生まれる。大阪府立北野高等学校を経て、1920年同志社大学経済学部卒業。同年、日本基督教団霊南坂教会オルガニストとなる(1979年まで)。作曲を山田耕筰に師事。1924年ベルリンに留学、帰国後東洋英和女学院大学短期大学部 東洋英和女学院短期大学で教えた。
作品は賛美歌などの宗教音楽 教会音楽が多いが、1936年に作曲され日本放送協会 NHK国民歌謡として放送された歌曲『椰子の実』(詞・島崎藤村)は一般にも広く知られている。
卒業式の歌
牡蠣の殻
白百合
オルガン曲集 (カワイ楽譜, 1963)
ギデオン讃歌, 1968

出身大学:同志社大学 偏差値
京都府:京都府大学偏差値ランキング

大中寅二の関連著書

さとうきび畑 2,940円
声楽リサイタル 2,500円
残り在庫数:1
ヴァイオリンで弾く 日本の抒情 3,045円
残り在庫数:1
日本の歌-Japanische Lieder 2,800円
残り在庫数:1
十五の心 3,000円
残り在庫数:1
日本抒情歌集 3,000円



[音楽家を世に送り出した大学一覧]

[職業から有名人の出身・卒業大学を探す]  [有名人・卒業生一覧から大学を探す]

大学偏差値を検索!(サイト内検索)

全国企業年収ランキング
全国大学偏差値ランキング
全国国立大学偏差値ランキング
全国私立大学偏差値ランキング
全国高校偏差値ランキング
全国中学偏差値ランキング