岩井克人 (教授)の卒業・出身大学

岩井 克人(いわい かつひと、1947年2月13日 - )は、日本の経済学者、評論家。東京大学経済学部教授。
不均衡動学についての英文著作がある。同書により、日経・経済図書文化賞特賞を受賞した。「ヴェニスの商人の資本論」で評論家デビュー。「貨幣論」でサントリー学芸賞、「会社はこれからどうなるのか」で小林秀雄賞。多数の雑誌に執筆し、人文科学系の評論家としても影響力を持つ。
妻は作家の水村美苗。東大48年三羽烏の一人。
1947年2月13日 - 東京都渋谷区に生まれる
1969年3月 - 東京大学経済学部卒業
1969年9月 - マサチューセッツ工科大学大学院入学
1972年 - マサチューセッツ工科大学 経済学博士号(Ph.D.)取得

出身大学:東京大学 偏差値
東京都:東京都大学偏差値ランキング

岩井克人の関連著書




[教授を世に送り出した大学一覧]

[職業から有名人の出身・卒業大学を探す]  [有名人・卒業生一覧から大学を探す]

大学偏差値を検索!(サイト内検索)

全国企業年収ランキング
全国大学偏差値ランキング
全国国立大学偏差値ランキング
全国私立大学偏差値ランキング
全国高校偏差値ランキング
全国中学偏差値ランキング