御法川英文 (政治家)の卒業・出身大学

御法川 英文(みのりかわひでふみ、昭和11年(1936年)4月3日-平成15年(2003年)4月24日)は、昭和・平成期の政治家、自由民主党衆議院議員(4期)。現職の衆議院議員御法川信英は長男。みのもんたとは縁戚。
秋田県仙北郡田沢湖町(現・仙北市)出身。明治大学卒。秋田県議(旧大曲市選挙区選出)を3期務めた後、衆議院議員選挙に立候補。2度目の立候補で、1990年の第39回衆議院議員総選挙 総選挙で初当選を果たす。1996年の第41回衆議院議員総選挙 総選挙以降は、自民党の村岡兼造衆議院議員とコスタリカ方式で比例区と小選挙区から交互に出馬し、連続4期当選。国土政務次官、自民党国会対策副委員長などを歴任。2003年の第43回衆議院議員総選挙 総選挙には、小選挙区から出馬する予定であったが、議員在職中の2003年4月に死去。67歳。

出身大学:明治大学 偏差値
東京都:東京都大学偏差値ランキング




[政治家を世に送り出した大学一覧]

[職業から有名人の出身・卒業大学を探す]  [有名人・卒業生一覧から大学を探す]

大学偏差値を検索!(サイト内検索)

全国企業年収ランキング
全国大学偏差値ランキング
全国国立大学偏差値ランキング
全国私立大学偏差値ランキング
全国高校偏差値ランキング
全国中学偏差値ランキング