松尾紀子 (アナウンサー)の卒業・出身大学

松尾 紀子(まつお のりこ、1959年9月5日 - )は、昭和末期から平成期(1980年代後半~)のフジテレビジョン フジテレビアナウンサー。
東京都目黒区出身。キー局の女子アナとしては極めて珍しく小中高と公立で過ごし、八雲小→目黒十中→東京都立青山高等学校を卒業後一浪し、慶應義塾大学文学部社会心理学専攻に入学。卒業後、1983年フジテレビに入社。不妊治療を経験し妊娠。現在2児の母でもある。実はフジテレビの女性アナウンサーとしては初めて、出産後もアナウンサーとして復職したことはあまり知られていない(過去にも在職中に妊娠・出産したアナウンサーはいたが、いずれも出産後にアナウンサーとして復職しないまま、異動したり退社したりしていた)。ニューヨーク支局に2年半駐在していたため、英語が得意。フジテレビのアナウンサーとしては珍しく娯楽番組を殆ど担当せずに主に報道畑を歩んできた。

出身大学:慶應義塾大学 偏差値
東京都:東京都大学偏差値ランキング

松尾紀子の関連著書




[アナウンサーを世に送り出した大学一覧]

[職業から有名人の出身・卒業大学を探す]  [有名人・卒業生一覧から大学を探す]

大学偏差値を検索!(サイト内検索)

全国企業年収ランキング
全国大学偏差値ランキング
全国国立大学偏差値ランキング
全国私立大学偏差値ランキング
全国高校偏差値ランキング
全国中学偏差値ランキング