永岡洋治 (政治家)の卒業・出身大学

永岡 洋治(ながおか ようじ、1950年12月24日 - 2005年8月1日)は、昭和、平成期の日本の政治家、官僚。茨城県古河市出身。埼玉県立春日部高等学校、東京大学法学部卒。ハーバード大学大学院修了。自由民主党、志帥会(亀井派)に所属。2005年8月1日東京都世田谷区の自宅にて首吊り自殺。54歳。
1975年(昭和50年):農林水産省入省
1985年(昭和60年):鹿児島県農政課長
1987年(昭和62年):農林水産省大臣官房、予算課長補佐
1990年(平成2年):大臣官房企画室上席企画官
1991年(平成3年):農林水産省大臣官房総務課調査官
1993年(平成5年):農林水産省経済局国際部ガット室長
1994年(平成6年):農林水産省畜産局牛乳乳製品課長

出身大学:東京大学 偏差値
東京都:東京都大学偏差値ランキング




[政治家を世に送り出した大学一覧]

[職業から有名人の出身・卒業大学を探す]  [有名人・卒業生一覧から大学を探す]

大学偏差値を検索!(サイト内検索)

全国企業年収ランキング
全国大学偏差値ランキング
全国国立大学偏差値ランキング
全国私立大学偏差値ランキング
全国高校偏差値ランキング
全国中学偏差値ランキング