藤井孝男 (政治家)の卒業・出身大学

藤井孝男(ふじい たかお、1943年3月14日 - )は日本の政治家。岐阜4区選出の前衆議院議員。新日本製鉄副社長や参議院議員をつとめた藤井丙午の三男。座右の銘は『零即無限』。
1965年3月、成城大学経済学部卒業。同年4月、アラビア石油株式会社入社。1971年より2年間カタール石油株式会社に出向し、アラビア半島カタール国で石油開発事業に従事。1973年アラビア石油株式会社に復帰し、水野惣平社長秘書として勤務。12年間の民間企業に勤めた。1977年に退社し父である参議院議員藤井丙午の秘書となる。1981年、丙午の死去により参議院岐阜地方区補欠選挙に自民党公認候補として立候補し初当選1986年7月参議院議員2期目当選、第3次中曽根内閣で大蔵政務次官。1992年7月参議院議員3期目当選を果たし、参議院自民党国会対策委員長等の要職を歴任。

出身大学:成城大学 偏差値
東京都:東京都大学偏差値ランキング




[政治家を世に送り出した大学一覧]

[職業から有名人の出身・卒業大学を探す]  [有名人・卒業生一覧から大学を探す]

大学偏差値を検索!(サイト内検索)

全国企業年収ランキング
全国大学偏差値ランキング
全国国立大学偏差値ランキング
全国私立大学偏差値ランキング
全国高校偏差値ランキング
全国中学偏差値ランキング